写真をクリックすると拡大します
車いすで快適に暮らせるバリアフリーリフォーム
香美市Y様邸
建物の種類 戸建て
リフォーム部分 外構・玄関
寝室
トイレ・洗面所
施工日数 50日
リフォーム費用 総額600万(税込)
※一部の工事は介護保険適応、補助金有り

車いすで行き来しやすい動線作り
お母様が車いすで生活しやすいように…と、ご相談いただきました。ちょうど下水道の切り替えを検討されており、使用頻度の高いトイレ周りもあわせてご提案いたしました。
家の外から中へ、そして家の中も、車いすで行き来しやすい動線を作りました。

【介護保険対象工事】
●段差解消・・・スロープの設置、かまちの解消
●床材の変更・・・寝室の畳をフローリングに張替え
※床暖房は介護保険外

外構スロープ

草が茂り、車いすが通れない状態でした。かまちの段差もあり、お母様を抱えて移動していました。そこで庭を横ぎれるよう、通路を作り、段差も解消しました。さらにお母様の寝室を畳からフローリングに張り替えました。屋外からベッドまで、車いすで直接移動できます。

工事にあたり、植栽を整理しましたが、お母様のベッドから見える位置に桃の木を植えました。
リフォーム前 BEFORE
リフォーム後 AFTER

玄関内部

玄関のかまちをなくしてフラットにしました。また2枚扉に変更して余った面積を全面壁にすると暗くなるので、明かり取りの窓を設置しました。窓の内側には飾り棚を、反対側には収納棚を設置しました。
リフォーム前 BEFORE
リフォーム後 AFTER

玄関

大きすぎて使い辛いということで、4枚扉から2枚扉に変更しました。縮小しても、車椅子が通れる余裕は十分に確保しています。
リフォーム前 BEFORE
リフォーム後 AFTER

寝室

畳の部屋にベッドを置いていましたが、車いすの車輪で畳を痛める上に、操作もし辛いため、フローリングに張り替えました。また張替えにあわせ、床暖房も設置しました。火を使わない暖房で、お母様が1人の時でも安心して暖かく過ごせます。
リフォーム前 BEFORE
リフォーム後 AFTER

トイレ

簡易水洗から本水洗にリフォームしました。壁は上部がクロスで、下部は掃除しやすいパネルの二段構造。ショールームでサンプルを見ながら組み合わせを考えました。床は掃除しやすい長尺シートです。扉は車いすで通りやすいよう、3枚引き戸で間口を広げました。便器の横の手すりは移乗の邪魔にならない、跳ね上げ式にしています。

さらにトイレにも床暖房を設置。居室との温度差をなくし、安全かつ快適に過ごせます。断熱効果を高める複合ガラスを組み合わせることで、暖房効果をあげています。
娘さんは洗面所のドレッサーを机にして、書斎としても活用されています。朝タイマーを活用して暖かい部屋の中で、ゆっくり過ごしてから出勤されているそうです。
リフォーム前 BEFORE
リフォーム後 AFTER

手洗い器など

手洗い器は収納もセットになっています。また洗面所同様、窓は断熱効果を高める複層ガラスです。さらに扉の横にニッチ収納を設けました。可愛らしく飾って楽しんでいただいています。
リフォーム前 BEFORE
リフォーム後 AFTER

 

 

 

同じ施工箇所の事例

お問い合わせは

月~金曜 / 9:00~17:30

 

 

 

ページ上部へ